ゴムに関するお話main_image

日本のゴムメーカー

日本には数多くの日本のゴムメーカーが存在します。
上場している企業も多いのが特徴です。
どのような製品を作っているのかといいますと多くはタイヤを製造しています。
タイヤは自動車には欠かせないものですが、
摩耗しにくくさらにスリップしにくいということでかなりの人気です。
そのこともあり海外でもよく日本のゴム会社の製品が使われているのです。
自動車のタイヤのみならず自転車のタイヤなども作られています。
さらに靴やサンダルなどの底などにも使われています。

その他にもゴムは加工されて、あらゆる用途で使われているのですが、
普段私たちが文房具として使っているものなども日本のメーカーで作られているものが多いのです。
ゴムは自然に劣化してしまいボロボロになるものなのですが、
日本のメーカーで作られているものは耐久性が高いのが特徴です。
日本の高い技術力により作られている製品はどれもいいものばかりです。
また、日本国内の工場で作られているものばかりではなく
海外の工場で人件費削減のために作られているものが多く
安い価格で消費者は製品を手に入れることができます。
沢山のメーカーがあることにより国内でも競争が生まれており、
これも日本のメーカーの成長に一役買っているのです。